トピックス

新サービス、在宅不要のダクト清掃

この度の新型コロナウイルスで、「ダクト清掃はしてほしいけど、コロナも心配」というお客様のご要望にお応えし、新しいサービスができました。

その名も「射吹(いぶき)」

射吹って何?

射吹は、お客様が在宅する必要がなく、外部からダクト清掃を行うサービスです。
通常のダクト清掃との違いは、汚れの集まりやすい排気側のダクトを集中的に清掃する点。
排気口の詰まりやダクト内のホコリ汚れを一気に取り除くことで換気効率をアップさせます。

どんな効果が期待できる?

カビの発生やウイルス感染の予防につながります。
また、換気効率が上がることで、室温を下げる事も可能です。
エアコンの使用を抑える事ができる為、エコにつながります。

いつやればいいの?

射吹は10年以上のマンションで全戸実施をお勧めしています。
なぜなら、
・5年以上でダクトが汚れてくる
・大規模修繕工事の時期なら足場が使用できる
の2点です。
大規模修繕工事の場合、弊社は大手ゼネコン様との協業実績も多数あり、現場代理人様との工程の打ち合わせや、修繕委員会での工事説明会も可能です。

脱・密閉

私たちは、これまで20年近くマンションの換気ダクト清掃業務に携わってまいりました。
その中で感じたことは、換気ができていないマンションが多く、居住者様は換気ができていないこと自体気づいていない、という事です。
コロナウイルスで、より3密を避けるため、換気の重要性が改めて見直されています。新鮮な空気で呼吸をする事は、これからの私たちの生活で、より大切な健康管理となります。
お客様の密閉空間を解決する新サービス、換気ダクト清掃「射吹」を是非ご検討ください。

トピックス一覧を見る
お問い合わせフォームはこちらお問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ